自律神経調整ピラティス

movement-img2

体の動きの出発点である胴体(コア)を鍛え、姿勢や背骨のゆがみを矯正するインナーマッスルに焦点を当てます。柔軟性と関節の広がりを目指し、特に血液循環、自律神経の調整と腰痛改善を組み込んだオリジナルプログラムです。

ピラティス

火曜20:00-21:00

ピラティスレッスンの流れ

・体の部位をくまなくストレッチ

・体幹を使ったポーズをとり奥深い筋肉に働きかけます。

・座位や仰向け、うつ伏せなどバランス感覚を大切にして美しいポーズを作ります。

・血液循環を良くする毛管運動。左右の神経を合わせる合掌合蹠運動は股関節も柔軟にします。金魚 運動で体幹部を動かし背骨を矯正。背腹運動で体の酸、アルカリを調整して自律神経を整えます。

 

お客さまの声

ピラティスを始めてから姿勢を意識するようになりました。また肩こりも治ってとっても助かります。

自律神経を整える背腹運動によって腰痛が見事になくなりました。更年期による不眠でだるい毎日でしたが解消、生きる力をもらっています。

 

お問い合せ
ページトップへ